2011年01月20日

献血が100万人分足りなくなる?

ちょっと困ったニュースがあった。
献血と言えば手術などに欠かせない輸血用の血液を広く一般の人にお願いして提供してもらうもので、普段は縁がないように思えても絶対に必要な、非常にありがた〜いものなんですが、その献血の血液不足が16年後には100万人分足りなくなるそう。

これは手術などで輸血が必要な高齢者が増えるのに、献血をしてくれる若者が減ってくるから。
献血された輸血用の血液製剤の使用されている状況を見てみると、現在の血液製剤の約85%が50歳以上の患者に使われている。
これは年を取ってくれば心臓病だのがんだのとどうしても体のあちこちに病気が出てくるのはしょうがない事で、高齢者が多いのは当然なんだが、これから高齢化が進み2027年には輸血を必要とする人がピークになるそうだ。
それに対して献血が可能な16〜69歳の人口は減り続けてしまう。

人口比でみると2027年に輸血用の血液は549万人分必要となり、その時の献血可能な人口は7588万人。
その内献血をする人の割合を現在と同じ5.9%とすると、448万人となり100万人分も輸血用の血液が不足することになる。
これは笑いごとでない大問題だ。
手術が出来るのに血がないって状態になる。

続きを読む


タグ:医療 輸血 献血
posted by からけん at 22:53 | Comment(4) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

野菜を食べると魅力的になる

現代人の食生活は野菜が足りていないとよく言われる。

自分でも野菜は好きなほうだし、なるだけ野菜を摂るようにしている。
特に緑黄色野菜は味も美味いこともあり栄養もあるのでよく食べる。

そんな緑黄色野菜について新しい研究結果が出ていた。

よくあるのは健康についての話だが、それだけでなく「ニンジンやプラムなどの色の濃い野菜や果物を食べるとより魅力的に見えるようになる」という研究結果がイギリスの食品業界紙「The Grocer」に掲載されたそうだ。

これはセントアンドルーズ大学とブリストル大学の研究チームが発表したもので、人間の肌の色と魅力の関係を研究したもの。
続きを読む
タグ:野菜 健康
posted by からけん at 16:47 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。